スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上記事の更新がないブログに表示されます。
新しい記事を書くことで、こちらの広告の表示を消すことができます。  

Posted by ミリタリーブログ  at 

2018年02月10日

現用M249のガスレギュレーターその2

色塗りました!
前回はこちらをクリック

そんなことしてたら唐突になんかひらめいたのでまたパテ盛ります…

塩ビパイプを切ったりパテを持ったりレールぶった切ったりして…

完成です

車載するときの穴?も自作しました。フレームとかも買うと高いですからね…

近くで見られたりしちゃうと粗が出ちゃったりしますが遠目で見ればそれっぽいと思います。
さて、使った材料ですがほぼ前回使った材料を使いました。安上りでいいですね!!!追加で買ったものといえば16塩ビパイプの接手ぐらいでしたね、¥160だったような…???とにかくクソ安かったです。あとやっぱりサンデーペイントのつや消し黒最高っすわ…僕的にイメージ通りの色で大満足です。(値段も含めて)


まとめ
Mk46は素材としてベスト
ですね。安く仕上げるという点ではですけど。ほんとはpara買ってレールとストック変えたほうが正解に近いんですけどね。
まだバイポッドとかグリップとかあるんですけど一応こんな感じで完成にしたいと思います。(ガスレギュレーター製作からだいぶ発展しましたが…)


それでは、この辺で。皆様よいガナーライフを!
Twitterやってます。@DDGhigashi
画像等の削除要請ご連絡は上記まで。よかったらフォローしてネ


  


Posted by にし  at 23:20Comments(0)サバゲー小物制作

2018年01月30日

現用M249のガスレギュレーター

現用M249とは何ぞや?
あのM249じゃないの?と思って見に来た方もいらっしゃるのではないでしょうか。FPSなどでもM4に次いで知名度があるんじゃないでしょうかね?簡単に言うとランボーが撃ちまくってるアレです。
さて、話を戻しますが現用M249というのが

これです。
え?どこが違うの?という方のために説明しますがガスブロックの形状が違うんです(フロントサイトがのっかってる銀色のところ)ほかにも違うところがあるんですが割愛します。
で、ここが違うから何なのかというと…

商品化されているM249のガスブロック(レギュレーター部)は全て旧型なんです。
TOP,A&K,G&Pなど…だから何だと思うかもしれませんが一部の米軍現用機関銃手装備兄貴達は絶望したのではないでしょうか。(大袈裟)ぼくは絶望しました
具体的に言いましたが現用の米軍の機関銃手装備で困るんですよ、ここのガスブロックの違いが…いったん気にするとめっちゃ気になるんですよね…しかも先駆者兄貴達を調べるとどれも金属加工で自作してるし…工作機械も技術も持ってないし…パーツも売ってないしどうすれば…
やっとここから本題ですが

金属加工じゃない方法で作ってみよう、安く!と、思い付き制作を開始したのでその記録的なアレです。
用意したもの
・塩ビパイプ16×0.5m(一番短いのでこれしかなかったですがカットして売ってもらえるなら15㎜と伝えましょう)
・タミヤエキポシパテ速硬化タイプ
・サンデーペイントラッカースプレーつや消し黒(下地)、シルバー(一番安かったスプレーです、しかも色も悪くないです)
・金やすり
・紙やすり
・パイプカッターかノコギリ(金のこでもok)
・お手持ちのM249のガスブロック
ガスブロックを除いて全部で¥3000くらいでした
で、7割出来たのがコレ



いい感じじゃないですかぁ!?
とりあえずつけてみましたがいい感じですねぇ!(自画自賛)

バレルとマズルについてはノータッチで
なかなかそれっぽくなったんじゃないでしょうか?塗装したら作り方と共にまた記事書く予定です今日はこの辺で…
つづく
追記Twitterやってます。@DDGhigashi
画像等の削除要請ご連絡は上記まで。





  


Posted by にし  at 20:45Comments(0)サバゲー小物制作

2017年08月14日

フィールドれびゅー:FEBAさん

静岡県富士市大渕にあるサバゲーフィールド
FEBAさん日曜定例会に参加しました

フィールドれびゅー
ブッシュメインのフィールドでした、8月ということもありブッシュがとても濃くなっており人の背丈以上にまで成長した草がバリケードのようになっていました。フィールド初参加ということもあり、なかなか索敵などに慣れるまで時間がかかりましたが、後半から徐々に慣れ始め、ブッシュ特有のどこから撃たれるかわからないスリルを楽しめました。季節など時期によってはフィールドの植生などの雰囲気が変わりそうで、また一味違った面白さがありそうです。
フィールドMAP(うろ覚え)

タイプ:ブッシュメイン 地形:平坦 ゲームMAP:AB間、AC間
こんな感じでした、フィールド内の濃い緑の部分はブッシュで把握できないほどのルートがありました。
・A拠点の近くに定員1名のやぐらがありました、VSRを使ってみましたがブッシュの背が高いこともありライフルでの射線を通すことは難しいと感じました。(ただ単に僕が射線通すのが下手糞なだけなのかもしれない)
・ABフィールド中間のやぐらは定員2名の2階建てで高さもありここが取れれば結構有利になると感じました。ただ、結構目立つので集中砲火を覚悟しないとならないです。
・Cフィールドは高台になっておりAフィールドを撃ちおろす形になっていました。ACフィールド間には降りられる沢がありますが雨などが降った際には傾斜があるので危険そうでした。AC間のゲームではそこそこ射線が通るためスナイパーでも楽しめました。

設備等
仮設トイレなどはありましたが、電気、水道は通ってなさそうでした。セーフティ近くに喫煙所もありました。駐車場はセーフティーの目の前にあり地盤も砕石のようなものが引いてあったため車がスタックしてしまうようなことはなさそうですが、アクセルを思い切り踏んだりすると石跳ねをしてしまうのでフィールドに車で入る際はゆっくりと進入したほうが良いです。また、フィールドまでの道が狭い場所があったり大型トラックなど地元の住民の方の車とすれ違うことがあるので注意が必要です。
よかったところとか感想

よかったところ
・オーナーさんが気さくな方で初参加でしたがとても楽しめました。
・本格的なブッシュメインのフィールドだったのでブッシュが好きな人にはオススメです。
・夏でも山の中だったので涼しかったです。
・ルールなどの説明がしっかりしておりわかりやすく、次のゲーム内容なども詳しく教えてもらえました。
・常連さんの方も優しく、楽しい雰囲気でゲームができました。
・フィールド出入り口付近に弾抜き用の箱が設置してあった。


気になったところ
・個人的にはAC間が面白かったのですがAB間でのゲームが多かったためもう少しAC間でのゲームを楽しみたかったです。
・セーフティに立てかけるガンラックがあればいいなと感じました。テーブルの上などに置いておくと場所も取りますし少し危ないかな~…と感じました。
・弾抜き用の箱が目立ちにくく、ほかの場所で弾抜きをしている方が見受けられました。
・Cフィールドに入る際にはレンジ内を通ることになるのですがその際使用禁止のアナウンスのほかにレンジに使用禁止の看板を置いたほうがいいのではないか?と感じました。
・ブッシュなどの密度が少し濃いように感じました。結構な接近戦になる場合があるので初心者さんには少し難しいと感じるかも?


まとめ的な感想
ブッシュならではの感覚を研ぎ澄ませながらのゲームはとても楽しかったです。発射音や話し声を聞いて相手の居場所を探る…なかなかスリルがありとても楽しかったです。
と、こんな感じでやっていくのでよろしくお願いします。

FEBA様公式サイト
http://feba08880777.wixsite.com/feba

削除要請など諸連絡はTwitter:CVLnishiにご連絡ください。





  


Posted by にし  at 23:45Comments(0)フィールドレビュー